http://turquoiseacco.jugem.jp/
| CATEGORY | CALENDAR | ARCHIVE | ENTRY | TRACKBACK |
| COMMENT | INSTAGRAM | FLICKR | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ハナミズキから紫陽花へ

ハナミズキが咲いていたのがずいぶん前のよう。。。


気づけば、紫陽花があちこちきれいな色をつけて咲き始めています。
梅雨に入ってからというもの、これでもかというほどの雨続き…。


森で撮った写真、
雨の日に撮った写真、
学生時代の友人たちとの楽しい思い出、


そんな思い出が詰まったフィルムが残り数枚を残してなかなか前に
進まない。。


週末は紫陽花でも撮りに行こうか…。





flower comments(0) trackbacks(0)
ニゲラの果実

ニゲラの花が次から次へと咲き、今は花が咲き終えたニゲラの果実が
できつつあります。


花びらのように見えているのは実はがく片らしく、本当の花びらは
退化して見えないんですって…。


ますます不思議な花だなぁ。。。


このグリーンのぽこっとした中に、たくさんの種が入っているんです。


私とニゲラの出会いは、この果実のドライからだったので、ドライになって
行くさまも楽しめるのが、ニゲラの最大の魅力。。


今年は大量に種ができそうで、欲しいお友達におすそ分けしていこうと
思います。。



flower comments(0) trackbacks(0)
ネモフィラ

友達に誘われて、何年かぶりに訪れたひたち海浜公園。


以前行ったときは、お花を撮るのに燃えていたので、さほど意識はしなかったのだけど、
ポートレート撮るようになってから、お花畑に佇む人を撮るのは憧れ。。


というわけで、朝早起きして、開門と同時にかけこむことに挑みました。


が!開門前の正門には人がずらり。。
もう見頃のピークは過ぎてはいるもののすごい人。


IGでもディズニーランド並みといっていたのは確かかもしれない。。


開門と同時にまっしぐらに見晴らしの丘へ向かいましたが、みんなの目的はほぼ同じ。


あっというまに見晴らしの丘が人で溢れ返ってしまいました。。


…ですよね(汗)


人は撮りたいけど、たくさんわさわさ入っているのはご勘弁…。


一番の目的のネモフィラだったけど、見晴らしの丘の滞在時間は20分ほど。。


見晴らしの丘に向かう人々に逆行するように別の場所へ向かいました。


人気のスポットで、ぽつんと人を入れて撮影するなんて貸切でもしないと無理ですねw。


昨日は広大な公園を歩き回って、電車の旅をしたので、家に帰ったらあっという間に
寝落ちしてました。。



flower comments(0) trackbacks(0)
ハナミズキ

すっかりハナミズキノ季節も終わっちゃったけど。。


うちの近くにはたくさんのハナミズキが咲いていて、桜の後はハナミズキといった
感じで、次々と楽しませてくれます♪


ハナミズキノ存在を実は今のところに移り住むまで知らなかったんだー。
だから、こうして毎年ハナミズキが見れるのも嬉しいこと。。


撮るの難しいけど、光を浴びた若葉がとっても好き。



今日はなんだかイマイチな一日で。。
何かとついてなかった…凹。


仕事の帰りにジムに行ったんだけど、靴箱の鍵をなくしちゃったみたいで、
3240円のお支払い〜(泣)


ジムから出ていない状態の紛失なので、おそらく鍵をかけ忘れたか落としたかなんだけど、
届けがなかったみたいで。。


出てきたらいいなぁ。。。


でも、友達の優しさに触れたり、嬉しい報告が飛び込んできたり、ツイてはいなかったけど、
最低な一日でもなかった。。


また明日からがんばるよ☆



flower comments(2) trackbacks(0)
ニゲラ

実家から戻ると、ベランダで育てていたニゲラが花開いていました♪


1年ぐらい前に空+kanさんで教えてもらったニゲラという花。
お店の商品の上にちょこんと飾られていたものが気になって、お店の方に
聞いたら、『ニゲラの種が入っているんですよ』といわれて。。


ドライだったけど、とてもかわいくて、興味を持ったら、種を分けてくれました。


早速家に帰って種を蒔いたけど、実は秋に蒔くものだったみたいで、すぐに芽が
でたものの、梅雨前に花開いたときには、とても小さいまま花開いてしまいました。。


その種を保管しておいて、秋に改めて蒔いたんです。
そしてようやく花開いた…長かったなぁ。。
だからかわいさもひとしお♪


ニゲラってすごく不思議な花で、芽が出たときは、丸い双葉なのに、そのあと出てくる
葉は針葉で、その針葉がすくすく伸びて、ある日その針葉から花びらが出てくる。。


花が咲き、花びらが落ちると、花の中心部が残って、膨らんできたかと思うと、その中に
種ができる…形をどんどん変えて成長するので、とても興味深いんです。


先日撮影で使ったニゲラは青くて、今年は青と白が蒔けそう。。。


空+kanさんでは、今年突然ピンクのニゲラが咲きそうとのこと。。
突然色が変わったりするんでしょうか。。。


また好きなお花が一つ増えました☆



flower comments(0) trackbacks(0)
ハナミズキ

ハナミズキの存在を知ったのは実は今のところに越してきてから…。


今住んでいるところには、サクラの後にハナミズキがたくさん咲いて、
沿線にはハナミズキノ並木がある。。


白やピンクの花がとてもまぶしい♪


蒼い空に映えるハナミズキを写真に撮りたいーと思いながら毎日自転車で
駅に向かっていて、でも、朝はバタバタしているからなかなかゆっくり
向き合うことができなくて、今日ちょっとカメラを持って近所をウロウロ
してみた。


天気がよかったから、朝から掃除や衣替えで、落ち着いたのはお昼過ぎ…。


今日は暑かったせいか、ハナミズキの元気がなかった。。
しかも、もうピークは過ぎちゃっている感じだったなぁ…。


冬のペースから春のペースに切り替えられなくて、もう既にたくさんの
花の開花を逃している…。


今日のハナミズキもピークは逃しちゃったけど、これからやってくる
新緑の季節がとても楽しみ。


光が透けるような薄い、柔らかい葉の季節がとても好き♪


桜の開花と同じぐらい、毎年楽しみなのが新緑の季節なんだー。


深い緑になる前に、たくさん写真を撮りたいなー。



flower comments(2) trackbacks(0)
雨の日のサクラ

昨日とはうって変わって、雨の一日。


朝から冷たい雨が降り続いていて、サクラも花散らしの雨という感じ…。
ただでさえ短いのに、残酷だなぁと思ってみたり。


でも、雨にぬれたサクラも美しいなぁと思ったり。。



だいぶ日が延びたので、会社を出て、駅とは真逆に歩いてみた。
いつも遠くに見えた桜並木に向かって歩いてみた。


初めて知る景色に出会えた。
カメラ持っていなかったからiPhoneでパチリ。


iPhoneの画角ってホントいいなぁって思う。


レンズ欲しい…iPhoneと同じ画角の。



昨日お休みもらったので、休みの次の日ってなんだか落ち着かない。
なんとなく罪悪感というか、なんともいえない感情がこみ上げてくる。


そわそわ。


昨日のツケがたたって、今日は朝からバタバタだったんだけど、
手のあいている人が、仕事を手伝ってくれたので、スムーズに仕事が
すすみました。


感謝、感謝♪



flower comments(2) trackbacks(0)
SAKURA

サクラが咲くのを心待ちにしていて、咲き始めたらあっというまに満開で、
気づけば散りさってしまう。。


本当に花の命って短すぎる…。


長かった冬の反動か、例年なら少しずつ時期がずれている花たちも、一斉に
花開いて、正直ビックリしている。


今日はちょっと強引にお休みをもらって、お花見兼撮影に行かせていただきました。


天気もよくて、サクラも満開。
風もそんなに強くなくて、本当に心地のよい1日でした。


写真の出来はまだわからないけど、サクラを大満喫して清々しい気分です。


週末もまだ楽しめたらいいなぁ。






flower comments(0) trackbacks(0)
開花状況

今年は寒いせいか、サクラの開花予想も都心は3月30日予想で、例年より2週間ほど
遅いとか。。


確かに、例年2月にキレイに咲いていた梅が、今8分咲きぐらいだったり。。
河津桜も今見頃という感じ。。


来週はあたたかくなるらしいから、春を待っていた花々が一斉に花開くのかなぁ…。


毎年見ているけど、やっぱりサクラが咲くのは楽しみだなぁ♪
flower comments(2) trackbacks(0)
ニゲラ

春にニゲラの種をいただいて、喜び勇んで蒔いたのは春のこと。


本当は秋蒔きだったらしく、早まってしまったのだけど、およそ2ヵ月半ほどで
小さな花が咲きました。


その種を拾って、再び秋に蒔いてすくすく育っているのだけど、4ヶ月近くなる
のに、まだ花開かず…。


春に蒔いたときは、梅雨が明ける直前に花開いたけど、暑くなりかけていたから、
焦って花開いたのか、かなり小さかった。


これだけ焦らすのは、前より大きな花が咲くからかなぁ。。。


flower comments(0) trackbacks(0)
| 1/6 | >>