http://turquoiseacco.jugem.jp/
| CATEGORY | CALENDAR | ARCHIVE | ENTRY | TRACKBACK |
| COMMENT | INSTAGRAM | FLICKR | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
めぐりめぐって

私はよく、


『考えすぎ…』とか、
『まじめすぎ』とか、


いわれます。


自分でもわかる…それが自分にとって大きな負担となって、自分を
苦しめていることもよーくわかってます。


でも、それで私というものが形成されているということもあり、
なかなかそんな自分から脱することができないのも事実なんです。


周りが呆れるほどに、考えて、いろんな人の声に右往左往して、
ぐるぐるぐるぐると同じ場所で巡り巡って、自分なりの答えを出す。


結局行き着く先はわかっているとしても、まっすぐにはそこに向かわず、
何回も寄り道したり、戻ったり。。。


結局その寄り道は後悔しないための、自分を納得させるための工程なんですよね。


…どんな些細なことでも。


そんな寄り道したり、行ったり来たりのわたしの行動を『それはすべてあなたにとって
必要な時間だったのよ。何一つ無駄なことではないのよ。』といってもらえて、
ふわっと救われた気持ちになりました。


もう少し、寄り道せずに、いけたらなぁとは思うけど、そんな自分でも悪くないと
ちょっと思えたのでした。








miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
女子力

よくいう、『女子力』って実はよくわかってなくて、友達に聞いてみたら、


『女子力って依存力だよ。』と返ってきた。


依存力??


その応えは、


『自分でできることを、人に頼める力のことだよ。』ってさ…。


あ〜、持ち合わせてないねw。


ふにゃふにゃとした甘え上手な女子とは正反対のところにいるんだなぁ。。。


女を磨くという言葉もあるけど、そういう依存力も磨けるんだろうか。
それは天性のものじゃないのか…。



miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
焦り

あんな写真撮りたい、こんな写真撮りたいというイメージだけは湧いているのだけど、
実際なかなか撮れない。。。


自分が持っているカメラやレンズじゃ撮れないんじゃ?と思ってみたり。
いや、センスのある人は、どんなカメラだってステキな瞬間を切りとっているって思ったり。。


何かを自分の手で生み出したいと思いつつ、それをどうすれば形にできるのかわからない
もどかしさと闘っている。


動画もやりたいといいつつ、なかなか形にならないし、ダメもとでもっといろいろ撮らなきゃ
と思いつつ、何から手をつけていいのかわからなかったり…。


なんだか最近自分の中でいろんなものが空回りして、ただただくるくるしてるなぁ。。。


昨晩、突然自分のiPhoneの充電ができなくなった。
コネクターが奥までささらなくて、充電できず、朝起きたら残が1%だった…。


通勤時間はいつも、iPhoneをいじっているから、なんだか落ち着かない週の始まりだったなぁ。


調べたいと思っても調べられないし、何か連絡着てるかもって思ってみたり、すっかりスマホ依存
なのかもなぁ。。


焦ってもいいことないぞー。
落ち着こう私。



miscellaneous comments(2) trackbacks(0)
余力

昨日友達が読んだ本に、『女性は8割の力で行動するのがイイ』と書かれているという
話を聞いて、なるほどなぁって思った。


全力出し切っちゃうと、カラダに支障をきたしたり、視野が狭くなったりするから、
ちょっと余力を残して行動するのが大事なのかなぁって。。


結構常に全力で行っちゃうほうだから、気をつけたいなって。。
ちょっとの余裕を持って日々を生きたい。



最近結構、『対 自分』だったんだけど、人のために何かをするエネルギーが自分の
原動力になっていることを忘れていたなぁって。。。


結構自分のためにというよりも、誰かのためにエネルギーを使うほうが、やる気出るというか。。


自分のためだと、挫折しちゃっても結局返って来るのは自分にだから、ま、いっかーって
なってしまう。


喜ぶのも自分、後悔するのも自分…。


少しエネルギーを外に向けていこうかなぁ。。






miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
自分基準

重い
軽い

高い
低い

とか、日常よくあることも、実はその判断ってすべて自分基準ですよね。


自分が思っていたより○○みたいに。


自分が特にこだわっていることや、
さしてこだわらない自分ではどうでもいいようなことも、


人によっては、自分がまったくこだわらないところに、こだわるかもしれないし。


まったく同じ基準の人なんて絶対にいない。
親兄弟だって、その判断はさまざま。


いいなと思うことも、
嫌だなと思うことも、


人はすべてその基準が違うということをわかった上で、許容できるか否かというのが
人と人とのつながりになるんだなぁ。






miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
理解されにくい人

世の中には、周囲に理解されにくい人がいる。


もうヒトコト、フタコト付け加えるとだいぶ軽減されるような気がするけど、
特にそれをしようとはしないから、みぞが深まってしまう。


別にそれぞれがそれでいいと思っていれば、特にそれ以上距離を縮める必要も
ないのだろうけど、傍から見ていると、なんとなくすれ違ってしまっている様
がなんだかもどかしい。。


それぞれが、必死にやった上でのことだとなおさら。。。


人と人っていうのはなかなかわかりあえないものなんですねー。



今日の写真は多重にしようと思って撮った1枚で、森だけを撮るつもりはさらさら
なかったのですw。


そんなこともあります、はい。



miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
難しいことは抜きにしよう

サクラの季節が遠い記憶のよう…。


私がここ1年?半年??かなり悩んで、悩んで、どうしようかと頭を抱えて
いたことを、今日、会社でさらっと見せ付けられて拍子抜けした。


そんな簡単なことだった?って。
なんてことのない、どってことないこと。


いや、自分にとっては決して小さなことではないけど、他人にとったら
本当に些細なことなんだな。


何でそんなに時間をかけて悩んでいたんだろう?


その人を勝手に尊敬したw。
(本人は勝手に尊敬されているなんて知る由もないのだが)


難しいことは抜きにしよう。
前を向いて歩いていくしかないんだな。





miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
ツタエル ツタワル

ある日のジムでの会話…


『A型は人の目が気になるのよ。そしてO型は自分が気になるのよ。』と
いわれた。


私はA型なので、自分のことはわかるw。


確かに、人の目が気になる自分がいる。


特に人の目を意識して行動するのが当たり前になっている私は、
いいのかわるいのか気づかなくていいようなことも気づいてしまう能力を
身につけてしまったようで…。


時にそれがすごくめんどくさかったりする。




ある日の出来事。

会社で当番制で回っていることがあるのだけど、その日の当番の人が忙しかったこともあり、
やらなくてはいけないことを忘れていることに気づいてしまった。


前日その当番が私だったこともあり、ちゃんと回してなかったかなぁ?とか気がかり
になってしまって。。


忘れていることを伝えればいいのだけど、それがおせっかいになるんじゃないかとか、
嫌な気持ちにさせるんじゃないかとか気にしだしたらキリがない。


たいしたことじゃないので、自分がこっそりやってしまうことだってできる。
でもそれって何の解決にもならないというか、当番の人が気づいたら後ろめたい気持ちに
させるだけだよね??


知らないフリしたら、困る人もたくさんいて、当番の人が恥をかいてしまう。


…気づきたくなかった!!w


どうやっていったら、いいのかなぁとかいろいろ考えていたら仕事が手につかず…。


でも自分なりに色々考えて、伝えてみたら、やっぱり忘れていて、教えてあげたことを
とても感謝されたよ。
それで全て丸く収まった。


終わってしまえばどってことない。


でも、相手が嫌な気持ちにならずに伝える事って本当に難しい。
自分だって忘れていることに気づかせてもらえたら嬉しいとわかっていても、相手が
どんな反応するかは、いってみないとわからないのだ。



でも、きちんと伝えれば、伝わるということ。。。
すごく大事だと学びました。







miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
いいひと

顔にはやはり人柄が出るんだろうか…。


最近人事異動で、人の入れ代わりがあった。
うちの部署にも他部署から異動してくる人がいたんだけど、その人の
評判がすごくよかった。。


『いいひとそうだよ〜』とざっくりした情報から、関わりのある人の
評判もばっちり。。


私もお顔だけはしっていて、ご挨拶して納得。。


なんだか顔からも人のよさがにじみ出ているし、気の配り方とかも絶妙…。


期待を裏切らないいいひと加減。


テレビで犯罪者の顔写真が出て、『あ〜この人ならやりかねないわね』とか。


やっぱり人柄って顔に出るんだろうなぁ。


強面だけど、実際優しい人とかもいるけど、そういう人は接しているうちに
ちょっとしたしぐさだったり、笑顔だったり、そういう要所要所から本当の
部分がにじみ出る気がしていて、ぱっと見や、先入観なんかに支配されることは
あると思うけど、やっぱり人柄というのは顔に出るんだなぁと感じたので
ありました。


中身が変われば、外見も変わるってことですね。









miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
木の枝のような人生

人生は木の枝のよう。


右へ左へ分かれて根元から水分を吸い上げて、細かい枝の隅々まで行き渡っている。


目の前にあらわれる選択肢を選択しながら前に進んでいく。
後戻りはできないけれど、経験を積むことによって、大きく踏み外すことのないよう
な選択ができるようになっていく。


どの選択も間違いではなく、たとえ間違ったとしても、そこからのやり直しはいくらでも
きくわけで、いずれ枝の先にはきれいな花が咲くように。。


私は優柔不断だから、時に大きな選択を後回しにしてしまうことも多いのだけど、
決断しやすい小さな、小さな選択肢を繰り返すことによって、大きな選択肢を選択
しやすくなっているような気がして、少しずつ自分の動きが変わっていることに、
今日改めて気づいた。


今日は4月から拠点を、別の場所に移して生活を始める後輩とランチをした。


彼女とは昔からとても考え方や物の好みなんかも似ているので、お互いの話に共感する
ところも多くて、もやもやがスッキリするような感覚になる。


とてもしっかりものの彼女なのであまり心配はしていないけど、やっぱりいろいろ大変な
ことも多いだろうから、何らかの形で、サポートできればいいなぁと思っています。


がんばれ!!!


私もがんばるw。


ちょっと遠くに行ってしまうのは寂しいけれど、今は近況を知る術もたくさんあるし、
距離が離れたからといって切れる縁でもないと思っているので、遊びに行ったりしながら、
今までと同じような関係でいれたらと思う。


ランチをともにした数時間だけど、自分にとってはとても実りのある時間だったな。








miscellaneous comments(0) trackbacks(0)
| 1/13 | >>